物流ニュース、ロジスティクス情報 

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

日本貨物鉄道/鹿児島線開通に伴う貨物列車の運転再開等

鹿児島線開通に伴う貨物列車の運転再開等について

平成28年4月14日以降に発生しました熊本県を中心とする地震により、亡くなられ た方々に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し 上げます。 この地震の影響により、当社が貨物列車を運行している路線についても多数の不通区間 が発生しておりましたが、貨物列車運転区間では最後まで不通であった鹿児島線熊本~八 代間について、JR九州(九州旅客鉄道株式会社)による迅速な復旧作業の実施により、 4月21日(木)13:00に運転を再開し、貨物列車についても以下の列車より、順次 運転を再開しております。

1.貨物列車運転再開列車

上り 1062列車(4月21日 鹿児島(タ)発 名古屋(タ)行)

八代駅20:30頃発車予定

下り 1071列車(4月20日 東京(タ)発 鹿児島(タ)行)

熊本駅に停車中、運転再開後、準備出来次第発車予定

※「(タ)」は「貨物ターミナル」の略

※ 運転再開後も一部区間で徐行を行うため、遅れの発生が見込まれます。

※ 八代駅発、熊本駅発の時刻は予定であり、徐行等の理由により変更となることがあります。

2.貨物の輸送状況

今回の運転再開により、熊本駅以南の八代駅・川内駅・鹿児島貨物ターミナル駅・都城 ORS各駅に発着する貨物についても引受けを再開し、全国的に通常通りの輸送が可能と なっております。

※「ORS」とは「オフレールステーション」の略

3.今回の地震により運休した貨物列車本数(一部区間を運休したものも含む) 153本

4.臨時貨物列車輸送状況

4月19日より運行している吹田(タ)~福岡(タ)間(東京(タ)発列車より継送)の救援物 資等に対応した臨時貨物列車については、九州内に到着する清涼飲料水等の食料工業品、 及び宅配便貨物を中心として、ご利用を頂いています。

※「(タ)」は「貨物ターミナル」の略