物流ニュース、ロジスティクス情報通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

ヤマト運輸/翌朝9時までお届けの「S―PAT(スパット)9時便」を取り扱い開始

翌朝9時までお届けの「S―PAT(スパット)9時便」取り扱い開始のお知らせ


ヤマトグループのヤマト運輸株式会社(本社:東京都中央区・代表取締役社長木川員)は、全国の主要都市へ翌朝9時までにお届けする「S―PAT(スパット)9時便」の取り扱いを開始することをお知らせします。


1.背景
弊社は、これまで早い時間帯のお届けを希望されるお客様には、翌朝10時まで(一部地域除く)にお届けする「宅急便タイムサービス」をご利用いただき、スピードや利便性をご提供してまいりました。
このたび、企業における書類やサンプル品などの緊急品輸送といつた物流シーンの中で、ビジネスサイクルに合わせたより早い時間帯のお届けを希望されるお客様のご要望にお応えし、「卜PAT9時便」の取り扱いを開始いたします。これにより、始業前までのお届けや流通在庫削減の支援をしてまいります。


2.発売開始日
平成22年6月28日l月)

3.商品概要
(略)
(2)サービス内容と運賃一覧
配達お届け時間翌朝9時まで
販売エリア全国
配達エリア全国主要都市
配達日祝日を除く月?土
販売対象ご依頼主日お届け先ともに法人に限定
付加料金60サイズ+ 400円
80サイズ+ 700円
100サイズ+ 1,000円
120サイズ+ 1,300円
140サイ+1,900円
160サイズ+ 2.500円
(宅急樽運賃に付加する料金)


4.S―PAT(スパット)とは
平成21年10月より、全国スピード配送商品を企画・販売しているエキスプレスネットワーク株式会社(本社:東京都品川区。代表取締役社長滝川健司、以下EN社)の商品。お届け時間帯を選べるサービスの他に、冷蔵。冷凍商品対応サービス、決済代行サービスなどがあります。このたび、ヤマト運輸はEN社の販売会社となり、「S―PAT9時便」の取り扱いを開始いたします。