TOP物流ニュース物流全般:セシール/セシールロジスティクスの元取締役の不正に判決

物流ニュース

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼このサイトを友達に教える
メーラーにより文字化けする場合はコチラをご利用下さい。

セシール/セシールロジスティクスの元取締役の不正に判決

当社の子会社が提起した民事訴訟の判決について


株式会社セシール(代表取締役兼CEO;上田昌孝、 本社;香川県高松市)の完全子会社であった株式会社セシールロジスティクス(以下、CL社)は、CL社の元取締役に対し、ダイレクトメールの発送業務に関する同元取締役の不正行為により、CL社が受けた損害の賠償を求める民事訴訟を提起しておりましたが、本日、高松地裁におきまして、CL社への22,589,049円の支払を同元取締役に対して命じる判決がありましたので、お知らせいたします。
判決文の内容についてはこれから検討することになりますが、当社は、同元取締役がリベートとして不正に得ていたと当社が主張していた額である約2,050万円を上回る賠償が認められたことから、CL社の主張が概ね容れられた妥当な判決であるものと考えております。
本件訴訟を提起した経緯及び事案の内容に関しましては、下記当社ホームページに掲載しております、ニュースリリース2008年8月8日付け「当社子会社 元取締役らによる不正行為について」をご参照ください。


(ホームページアドレス) www.cecile.co.jp/prof/newsrelease/pdf/08-35.pdf
なお、当社は本年4 月1 日付でCL 社を吸収合併しており、その地位を引き継いでおります。


以上


2010年4月19日

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
マースク/ 横浜・神戸支店での輸出B/L発行業務を停止
セシール/物流子会社設立(セシールロジスティクス)
松屋フーズ/工場兼物流センターを建設
三菱重工業/液化天然ガスの洋上浮体式生産・貯蔵・積出設備(LNG?FPSO)の開発を完了
日本郵便/アイスランドでの火山噴火に伴う郵便物の送達遅延状況を公表

最新の記事

月別に見る

下記のプルダウンメニューでご覧下さい。

【物流ニュースリリースtop】

物流ニュース検索

「セシール」
10,000人が登録しています!! 物流の差で売上を上げる最短の方法は、他社の事例を学び続けること!

毎日あなたのお手元に最新の物流ニュースや、読み物、セミナー情報を無料でお届けいたします。
今すぐご登録下さい!


イー・ロジットへの資料請求・お問合せ